スマホサイト左上にメニューボタンを追加しました!ご覧ください。

Kodak Portra 400 × EOS 7s で撮る!ポートレート・風景他作例集♪ 1本売りしてるお店も紹介!

今回は!Kodakのポートレートフィルムであるポートラというフィルムを紹介します!

 

このフィルムを使うのは高校卒業の時以来3年ぶりです。

3年前の写真も紹介しつつ、今回の写真を紹介していきたいと思います~!

ちなみに、3年前はNEW EOS Kissというカメラを使っていました。

自分が生まれたころの写真をお母さんが撮っていた愛着のあるカメラです。

普段は5本セットでしか売っていないのですが、バラ売りしているお店もあるので最後の方で紹介しますよ!

 

ポートレート用とはいえ…風景写真も良き!

東大寺散策編

東大寺といえばいつでも修学旅行生や外国人旅行者でにぎわっているイメージ…ですが、どどん!

Canon EOS 7S +SIGMA 30mm F1.4 DC HSM Art (Kodak Portra400)

だれもいなーーーーい!!!!

この人の少なさを広角で空まで映したかったので30㎜を使いました。

どうやら絞りを絞ると四隅のケラレは若干減るようですね。

青空もいい感じですが、やはり先ほども書きましたが少し主にハイライトを中心に全体的にマゼンタが強みですね。

Canon EOS 7S + EF50mm F1.8 STM (Kodak Portra400)

さすがに暗いところと明るいところの差が激しいところでは難しいですが、思ったより暗いところが緑強くなるわけでもなく、自然な感じに仕上がっていますね。

Canon EOS 7S + EF50mm F1.8 STM (Kodak Portra400)

奈良といえば、鹿さん!

たくさんいましたが、鹿せんべいをあげる人がいないためか、おなかをすかせた様子で、一人が買うと周辺の鹿が大量に集まて来ていました。
少し怖いです…笑

Canon EOS 7S + EF50mm F1.8 STM (Kodak Portra400)

最後は参道のど真ん中から。

人がいなくて、こんな真昼間に撮れる写真ではないと思うのである意味貴重な写真になるかもしれないですね。

写っている木々を見て思ったのですが、緑の発色はとてもきれいな気がします。

小湊鉄道編

撮影日は2017年になります。

Canon New EOS Kiss + EF28-80mm F3.5-5.6 Ⅳ +Kodak Portra400

当時から大好きな写真です。昭和の車両に、昭和の風景ともいえるタブレット交換シーン、それにフィルムという素晴らしい組み合わせ。

今ならもっと上手な構図で撮ることができるかもしれませんが、これはこれでいい味出しているので良きです。

Canon New EOS Kiss + EF28-80mm F3.5-5.6 Ⅳ +Kodak Portra400

そのあとはトロッコ電車に乗って菜の花畑を目指します。このように手を出して撮影できるのもトロッコ電車ならでは。

少し寒かったのを覚えていますが…笑

フィルムならではの階調性の豊かさが出ていると感じたのは左上の雲がしっかりとのこっていること。

Canon New EOS Kiss + EF28-80mm F3.5-5.6 Ⅳ +Kodak Portra400

トロッコ電車を外から撮影したもの。ここでは線路に柵がないですが、電車が来ることが分かるうえに低速運転なので大丈夫です。

その他風景写真や犬さんなど(2017年篇)

そのほかの写真も紹介していきましょう!まずは水戸の偕楽園に行った日から。

Canon New EOS Kiss +EF50mm F1.8 Ⅱ +Kodak Portra400

花を撮るのにも向いているかもしれません。なかなかナチュラルな優しい雰囲気ですね!

背景の青空は若干くすんでいますが灰色になったりしていないので良きです。

Canon New EOS Kiss + EF28-80mm F3.5-5.6 Ⅳ +Kodak Portra400

こちらは帰り道に撮った海です。海の色がきれいですねぇ。

青系や緑系はとてもいい発色を見せるようですね!

Canon New EOS Kiss +EF50mm F1.8 Ⅱ +Kodak Portra400

Canon New EOS Kiss +EF50mm F1.8 Ⅱ +Kodak Portra400

地元・東京にもこんな感じで野菜を売っている風景があるんですよ~!

上は小平市、下は練馬区です。昔ながらの感じであるこの路傍販売を上手に撮りたかったんですが、難しかったです。

下の写真は日陰が若干青緑になっていますね。富士フイルムほどではないですが、やはりそうなる傾向はありそうです。

Canon New EOS Kiss +EF50mm F1.8 Ⅱ +Kodak Portra400

曇りの天気の中、散歩してるうちの犬さん。撮影時の明るさ設定がいまいちだったのか、色味が変わってしまいました。

もっとかわいいのにーーーー泣

Canon New EOS Kiss +EF50mm F1.8 Ⅱ +Kodak Portra400

卒業前最後にとずっと使ってきた机といすを撮ってみました。

高校また遊びに行きたいなぁ、自分の入っていた部活とか今どうなってるんだろう…

室内で撮るとKodakらしい色味全開ですね笑

 

ポートレートたくさん撮ってみた!

曇りの日の柔らかい描写

フィルムを入れて最初に撮った一枚は・・・!

Canon EOS 7S + EF50mm F1.8 STM (Kodak Portra400)

はい!我がここカメ!代表!こうちゃんです~!いやぁEOS 1vでけぇ…

この日は曇り(写真撮ってたら雨降ってきた)で柔らかい光だったので、Kodakらしい黄色みと相まって優しい雰囲気の写真になりました。

この時こうちゃんも同じくポートラ400を入れているので、こうちゃんの現像が終わったらその作例も記事になると思います!

 

Canon EOS 7S + EF50mm F1.8 STM (Kodak Portra400)

先日の掛川花鳥園でもフィルムで撮ってみました。

ポートレートにはちょうどいい、優しい雰囲気がお気に入りです。

また、ISO400ということを感じさせない滑らかさも魅力です。

掛川花鳥園はポートレート撮影にもいいところ!近くのカフェも紹介~! ここカメ!流写真スポット紹介

↑掛川花鳥園の詳しい説明や掛川花鳥園で撮ることができる写真、周辺観光地などはこちらの記事をご覧ください~!

Canon EOS 7S + EF50mm F1.8 STM (Kodak Portra400)

ハイライトに少し赤みがかかる傾向があるようです。

キヤノンの色に見慣れているとさほど気にはならないのですが、「あれっ、思ったより赤味強めかな?」と思うこともあると思います。

現像するときに色味の指定ができるところもあるので、そういうお店に補正をお願いするのも手かもしれません。

Canon EOS 7S +EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM (Kodak Portra400)

望遠レンズを使って撮ってみました。

先ほどと同じように少し赤い気がしますね。

少し明るめに撮影すれば、透明感がより出たのかもしれません。

オールドレンズを使ってみた

お供した友人からマニュアルフォーカス式のオールドレンズを借りて撮ってみました。

Canon EOS 7S +Helios-44 58mm F2 (Kodak Portra400)

肝心の顔を隠してしまって申し訳ないのですが、滑らかです…。

(いつか顔出しOKの方を撮りたいです…)

オールドレンズならではのぐるぐるボケが背景に出ているのがわかりますか!?

ピント合わせは難しいですが、こういうオールドレンズならではの味×フィルムという組み合わせは、時代にあっていてとてもいい結果になりますね!

シグマのAPS-C用レンズを使ってみた

フィルムカメラはもちろん35mmフルサイズですので、基本的にはAPS-C用のレンズは使うことができないはずです。

しかし、シグマのレンズはマウントアダプターを使わずにキヤノンEFマウントにつけることができるので、周辺が暗くなったりするのか確かめてみました。

Canon EOS 7S +SIGMA 30mm F1.4 DC HSM Art (Kodak Portra400)

若干暗くなりますねぇ。でも実用範囲です!これなら使える!

それに、30mmという焦点距離は自分にすごくあっている気がして、家の中で撮るときとかも便利です。

それにF1.4 という明るさは、ISO感度が固定のフィルム撮影にはとても重宝します。

Canon EOS 7S +SIGMA 30mm F1.4 DC HSM Art (Kodak Portra400)

この写真は今回撮った中で結構お気に入りの写真ですが、すこしけられましたねぇ。

フラッシュを焚いて撮影してみた

さて今度はフラッシュ撮影に挑戦です。

夕方になって明るさが足りなかったのでフラッシュを使うことに。一眼レフのフラッシュを使っています。

Canon EOS 7S +SIGMA 30mm F1.4 DC HSM Art (Kodak Portra400)

おお~これはなかなかエモい

背景がちゃんとボケているだけではなく、明るさもちょうどいい感じです。

ぶかぶかの僕の服を着るつぼちゃんがいい感でぃに写ってます~♪

フィルム×ストロボは、コンパクトカメラでよく用いられている撮り方ですが、一眼レフでも使えることが分かりました。

Canon EOS 7S +SIGMA 30mm F1.4 DC HSM Art (Kodak Portra400)

マツダのデミオで撮った一枚。狭い車内ながら30mmを生かせばこんな感じにうまく撮ることができます。

あ、スタバのこのイチゴのやつ、めっちゃおいしかったです!!! イチゴ大好きなんです~笑

この写真たちも30mmで撮っていますが、ストロボ使ったということと、周りが暗いということもあり、四隅のケラレはあまり目立たないので良きですね。

 

最後に…Portra400についてと現像所

1本から買えるところは?

今回は、Kodakのポートレート用フィルム、Portra400を紹介しました!

少し値段は高めですが、ぜひまだ試していない方は試してみてください!

とってもおすすめです。

ただし、基本的には5本パックからなのですが、こちらのかわうそ商店というお店では一本から売っていたりするので便利です!

かわうそ商店は自分も何度も利用していて、送料無料だったりと何かと便利です。

普通のお店にはおいていないような面白いフィルムもあるのでただ眺めるだけでも面白いですよ!

また、いろいろなフィルムに関する情報がたくさん出ている公式ブログもあるようなので、こちらも参考になります。

今回現像したところ

EOS 7sで撮影した最新の方は、名古屋駅地下にある、

ダイヤモンドカメラシュシュというところで現像しています。

公式ブログはこちら

このお店では、印刷する紙の種類を選べたり、仕上がりの色味や明るさなどの希望を出すことができます

今回の写真は「少し明るめに、ポートラらしく」でお願いしています。

このように、色味を選ぶことができるのも魅力ですね!

今回の7sの写真は少し明るめになっていて自分好みです!さすがシュシュプリ!

 

 

試したいフィルムが多く、現像も安くはないので金欠になりかけていますが、これからもいろいろなフィルムを紹介できたらと思います!

次回もお楽しみに~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です