スマホ版はメニューで目次を表示できます

トヨタレンタカーにある「GRヤリス」で最高の体験を!MTはどこで借りられるの?

かねてから乗りたいなぁって思っていたGRヤリス。試乗車ではディーラーの周辺でしか乗ることができないですよね。そんな中、岐阜のトヨタレンタカーではMT車のGRヤリスが置いてあるとの情報をキャッチ。名古屋ではATしかなかったので、これは是非乗りたい!と思っていたのです。

そして、乗ってびっくり!なんとGRヤリスの最上級モデル、「RZ High performance」だったのです!!

他にもいろいろな車に乗ってきたつっつーでもワクワクしたクルマです!ぜひ皆さんも借りてみてください!

トヨタ最高級ミニバン・グランエース レンタカー 試乗記! 内装や走りを”ここカメ!流”徹底レポート ♪ 後編 LCCV (LC500コンバーチブル) 早速写真を撮ってきた!!試乗と写真・動画集

LCのレンタカーもあったらいいのになぁ・・・!(あっても高そうっ!)

GRヤリス RZ High performanceを体験!!

GRヤリス、力強さの秘訣とは!?

GRヤリスについて、軽く説明しておきますね!GRヤリスは、ヤリスをベースにレースに勝つためにと作られたスポーツカー。ヤリスのエンジンと同じ機構の直列3気筒ながら、1.6Lで272馬力、37.3kgf・mを発生させるターボエンジンの「G16E-GTS」を搭載しています。たったの3気筒で、たったの1.6Lなのに、まるで初期型のR35 GT-Rに乗った時のような加速感を味わうことができました。

快適ワインディング!蒲郡市から矢作ダム経由で恵那の蕎麦を食べに行こう♪ ここカメ!ドライブルートNo.1

つっつー

2007年式のR35 GT-Rに乗った時の記事です!さすがGT-R、素晴らしい加速であった!そんなGT-Rのような加速感を味わうことができました♪

3気筒のエンジンにはGRのエンブレムが光る

メーター内にブースト圧を表示する機能がありますが、高速道路の合流などで2速全開にすると軽く1.0を超えます。その時の加速は半端なものではありません!ぎゅっとシートに押し付けられます!いやぁその加速はもう是非体験してください!って感じです。
ヤリスというコンパクトカーでは想像できないような走りですね〜!

メーターは素っ気ないが、280km/hスケールとスポーツ表示の液晶はかっこいい

気にしながら乗ってみると、ターボが効きはじめる3500rpmくらいからぎゅおっとターボパワーが出てきたかと思うとリミッターまでビュイン!と軽く回る・・・そしてあっという間に100km/hに到達する。
そして、耳を澄ませば聞こえる聞こえる!ターボのヒュいーんって音と、アクセルを抜いたときにはプシュウッとターボらしい音が!

気になる燃費は?

過激で燃費悪そうな印象はあるが、のんびり運転するのにも良くて、高速を90〜100kmで運転するくらいなら6速で2500rpmととても静かで燃費も意外といい。峠で2速3速を多用して楽しく走っても、思ってたより平均燃費はよかったです。
今回24時間レンタルで780km走りましたが、平均燃費は11を超えていました。ただ、ガソリンタンクが小さめで、400km手前くらいで給油が必要かな、といったところ。

高速道路で多少燃費を稼ぎつつ、楽しむところでは楽しんでこの燃費!

高速降りた時点では12.5km/Lだったんですが、その後エンジンつけっぱなしで仮眠駐車してたり、街中の信号各駅停車していたらあっという間に落ちちゃいました笑
気がついたらガソリンもかなりなくなってて慌てました笑

High performanceの専用装備!

GRヤリスには、ATで1.5Lエンジンを搭載している「RS」、1.6LのMTの「RZ」、RZベースに最強の装備が揃えられている「RZ High performance」の3つがあります。その中でもHigh performance専用装備がいくつかあるので紹介していきますよ〜!

例えば、目立つところで言うとRZにはオプションのレッドキャリパーやバンパーなどの塗装が専用装備です。

グリルやディフューダーの塗装がピアノブラックに。

また、ブレーキダクトがしっかり穴が空いていて空気の通り道ができています。他にも、トルセンLSDが入っていたり、空冷のインタークーラーに冷却スプレーの機能がついていたり、専用のよりホールド性能の高いシートがついていたり・・・とレースに勝つ仕組みがたくさんです!

リアのゲートの中に冷却スプレー用の水タンクがある。

レンタカーならではの装備?

正直楽しみにしていた純正装備なのですが、レンタカーにはついていなかった残念なもの、タイヤです。

純正では、ミシュランの パイロットスポーツ4Sが付いているはずなのですが、今回乗った車にはヨコハマタイヤの ADVAN FLEVA が装着されていました。

高速でのコーナリングでパワーの割にタイヤの食いつきというか何かフラつくような気がしたのはおそらくこのタイヤのせいでしょう。も少し、タイヤのグリップがあればもっと気持ち良く攻められる気がしますが、これではアンダーステアが強いかなといった印象。踏むのが怖くなる印象です。

タイヤは純正タイヤから変更されていた。

他にも、シートヒーターがついていたり、JBLの8スピーカーサラウンドシステムが搭載されていたりします。

ただ、この借りた個体だけなのかわかりませんが、JBLのスピーカーはせっかく8つあるのに故障しており、フロント上部の2スピーカーしか音が出ず・・・。お店の人に返すときに伝えたところ、今まで誰からもそう言われたことがなかったとか。でも、確かにフロント2つからしか聞こえないので残念です。

ここからしか聞こえてこなかったので重厚感が感じられず・・・。

MTのGRヤリスはどこで借りられるの?

さて!今回は岐阜のトヨタレンタカーで借りましたが、日本全国、MTのGRヤリスを借りることができるところが他にもあります。

詳しくはこちらのトヨタレンタカー公式サイトで検索をしていただきたいのですが、場所によってはATしかなかったりもします。

参考 GRヤリス好評レンタル中!トヨタレンタカー

例えば、岐阜ではMTの、それもHigh performanceを借りることができますが、名古屋ではCVTモデルしかない・・・と言った感じです。

トヨタレンタカー以外には、おもしろレンタカーってところなど最近借りることができるところが増えてきている印象です。

MTならではの面白さと、GRヤリスならではの4WDモードセレクトスイッチなど楽しい機構がたくさん!

 

レンタカーもいろいろな種類が増えてきていますね!これからも面白い車をたくさん乗り継いでいこうと思います〜!

夏休みには、ハイエース グランドキャビンでお出かけする予定があるのでこれもまた記事にできたらなと思います!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。