スマホサイト左上のメニューに当サイトの説明があるのでご覧ください

撮影アプリを使わず iPhoneで簡単に素晴らしい夜景写真を撮影・編集するコツを紹介!in スカイプロムナード

秋、冬になるにつれて夜景やイルミネーションを見る機会が増えてきたつっつーです!

先日、名古屋駅近くで夜景を見に行ったのでスマホで簡単に素晴らしい夜景写真を撮る方法を研究してきたので紹介します!!

いやぁ本当に綺麗でした!閉館時間1時間前に行ったので時間が足りなかったのが悲しいです・・・。

星空写真をレタッチして図鑑のような写真に仕上げよう!

こちらは星空写真ですが、なんとなく夜景にも似ているところがあるので是非見てみてください!

今回は、こんな写真を撮ることができましたよ!

スマホで夜景写真を撮るコツ

今回は、名古屋駅前にあるミッドランドスクエアのスカイプロムナードという所に行きました!アクセス方法などは記事の最後に書いたので参考になればと思います。

自分はiPhone11を使っています。まず、特に何も考えずにスマホを外に向けてみましょう。

これだけでもなかなか綺麗な夜景ですよね!正面がモード学園、右に見える暗めのところが名古屋駅から伸びる鉄道たちです。

こうちゃん

単刀直入に聞くけど、撮るときのコツって何がある?
えとね、少し暗めに撮っておくのがおすすめ!明るくしちゃうと展望台の窓ガラスに自分や展望台のライトが反射しちゃうことがあるんだ。加えて後から編集もしやすいからおすすめ!

つっつー

暗い所にカメラを向けると明るく補正してくれようとしますが、スマホの画面を見ながら明るさを調節してみましょう。

夜景撮影のコツ
・少し暗めに撮影する!
・なるべくブレないようにするためにしっかりスマホを持つ
・iPhoneの夜景モードがある機種はそれを使う!

夜景撮影では、ブレないように撮ることが大切です。スマホを固定できる三脚やスタンドがあればもちろんとてもいいのですが、なかなか持ってないですよね、自分も持ってないです。

展望台の壁や手すりを使ってブレないように持つことが大切です。

ちなみに、スマホ用三脚でおすすめなのはこれ。友人のを借りましたが100均などで売っているのと違い、カメラ用の三脚を作っているメーカーですから安心して使えます。

夜景モードが使える機種では、フラッシュマークのよこに「3秒」とか書いてあるところがありますよね。それが夜景モードです。

この夜景モードを使って撮ってみましょう!めっちゃ綺麗に撮れちゃいます!

今回紹介している写真は基本的に夜景モードを使っています。

 この写真もそうですね、少し暗めにしつつ、夜景モードです。

では続いて、この写真たちを編集していきましょう〜!iPhoneの編集を使いますよ!

アプリを使わずに夜景写真を編集してみよう!!

自分はiPhoneなのでiPhoneの写真編集機能を使っていきますよ〜!

 

まずは明るさなどの基本補正を使ってこのように編集します。

つっつー

iPhoneなど編集の用語はこちらの特集でめーーーっちゃ詳しく紹介しています!編集前と後を比べられる機能は必見です!
写真編集における用語集!iPhone写真編集を使ってみよう①

今回の補正データをこちらにまとめますと・・・!

補正データ
露出:+71
ブリリアンス:+36
ハイライト:-46
シャドウ:-3
コントラスト:+5
明るさ:+19
ブラックポイント:+5
彩度:+5
自然な彩度:+13

です!

ここから次がとっても大切です。

写真編集における用語集!iPhone写真編集を使ってみよう② 星空写真をレタッチして図鑑のような写真に仕上げよう!

↑でも紹介している、暖かみ(ホワイトバランス)の調節です。

ホワイトバランスは、写真を青っぽく(冷たく)したり、オレンジ色っぽく(暖かく)調節します。

早速違いを見てみましょう。

暖かみ(ホワイトバランス)を調節する前

なんとなくですが、青っぽい方が近未来感が出る気がしませんか?

よくいろいろな雑誌や広告で紹介されている夜景写真は、たいていホワイトバランスが冷たく(マイナスに)調節されています。

そうして完成した写真がこちらです。スマホでもこんなに簡単に撮れちゃうんですね!!

 

では、少し応用です。Lightroomを使ってみましょう!

Lightroomを使って夜景をよりキレイに魅せよう!

普段つっつーも愛用しているLightroom。そのスマホ版で早速編集していきましょう。

Lightroomの解説も、先ほど紹介したスマホ写真編集と同じくしっかり紹介したのでご覧くださぁい!

「取り込みと基本補正篇」Lightroomの使い方!やさしい詳細解説①

ホワイトバランス編集前

ホワイトバランス編集後

Lightroomでまず、先ほどと同じように明るさ補正をしたら、その後にホワイトバランスを調整してみました。

Lightroomの方が、明るさの調節もホワイトバランスもiPhoneのよりもキレイにできるのでおすすめです!

そうして完成した写真たちを紹介します!

iPhoneで撮影してiPhoneで編集した夜景写真作例

名古屋駅やモード学園の方を眺めます。水平線をだいぶ上の方にすることで街並みをメインにしてみました。また、名古屋高速のジャンクションを入れてみたり・・・。スカイプロムナードはぐるりと夜景を楽しむことができて楽しいですね!

今度は名駅の方です。2枚目は地上から見上げるように撮ってみました。

iPhone、なかなか侮れないですよね本当に!iPhone12がどのような写真を撮ることができるのか、とっても楽しみです!

こうちゃん

こうちゃんiPhone12導入予定です!レビューしていこうと思っています!
いーなー羨ましい・・・

つっつー

名古屋駅周辺の夜景スポット、ミッドランドスクエア・スカイプロムナード

今回は、ミッドランドスクエアの46階にある「スカイプロムナード」に行ってきました。

マップはこちらです。

ホームページを見ると、現在営業しているかどうかや、 料金など最新情報を手に入れることができるので、もし実際に行かれるときはこちらの公式ホームページをご覧ください!↓
屋外展望台「スカイプロムナード」公式ホームページ

屋外展望台、という通り、46階は天井がなく、屋外になっています。そのため雨の日は傘が必要なので晴れの日がおすすめです。

冬は屋外ということもあり多少寒いですが、天井がないだけでガラスの窓があるので風はさほど入ってこない印象でした。

また、室内が暗く、カメラで写真を撮るのにもお勧めの場所でした。

是非行ってみてください〜!

最近、新企画や色々と忙しく少し更新頻度が少なくなっていますが、ゆっくり上げていきますよ〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です