ホームページデザインを更新しました!

メカニカルキーボードの掃除方法を徹底解説!すぐにできて簡単とってもキレイ!

こんにちは!こうちゃんです!

2021年が明けてはや2週間、皆様いかがお過ごしですか!

とかなんとか言ってますが今日は年末のお話です

つっつー

ワロタ

年末といえば、大掃除ですよね!
皆さんは昨年の年末どんな大掃除をしましたか!?

僕はやることを紙にリストアップして、本当に色んなものを掃除しました!
そして、その中でも特に頑張ったのが、キーボードの掃除です!

というわけで今日は、キーボードの掃除方法について、色々と書いていきます!
最近キーボード掃除してなかったなあって方は、この機会に是非掃除してみてください!

まずはキーボードの汚れをチェックしてみよう!

早速登場していただきましょう!僕が普段使ってるキーボードはコチラ!

razer blackwidow

razerのメカニカルキーボード『razer blackwidow』でございます!

僕が購入したのは2016年です。今はちょっとマイナーチェンジされています。
このキーボード、ご覧の通りバックライトがついており、なんだかとってもカッコいい。

暗い部屋でポツンと光り輝くその姿は、まさに孤独のタイプライラー。

つっつー

うちの代表まだ中二病が抜けてないみたい

まあ実際このキーボードを当時買った理由は『カッコよかったから』であり、今でもそう思っているので使っています。えっへん。

でも見た目だけじゃなくてとっても使いやすいキーボードなんです。とってもオススメ。
毎日使うものだからこそ、自分の好きなものを使いたいと思って買ったので、非常に満足しています!

さてさてそんなキーボードなのですが、結構汚れが目立っていますよね・・・
先程の写真を少し拡大してみましょう。

※少し閲覧注意です


はい、この通り。

ホコリだったり、猫ちゃんの鼻水だったりがかなり付着しています。
うちの猫ちゃんは慢性鼻炎なので、鼻水を飛ばしがちです。

普段使っているからこそあまり気にならなくなってしまうのですが、せっかくだから大掃除の機会に綺麗にしてしまおうと思いました。
みなさんも自分のキーボードを改めてみてみると、思ったより汚れているかもしれません!

前置きが長くなりましたが、それでは今から掃除をしていきます!

キーボードの掃除方法① キートップをすべて取り外す!

キーボードを掃除するにあたり、まずはキートップをすべて外さなければいけません。
『え、キートップって外れるん?』って思う人もいるかも知れませんが、キーボードのタイプによっては取り外すことが可能です。

特にこの子のようなキートップの高さがそれなりにあるものは簡単に外れるようになっています。
逆に、ノートパソコンや現在のmacのキーボードのような薄っぺらいやつは、外すのに苦労します。

このキートップ、マイナスドライバーのような細い板を挟んで取り外してもよいのですが、実はとっても便利なものがあります。
それがコチラ。

キートップ引抜工具

ジャン!キートップの引抜工具です!

つっつー

すげえ!こんなのあるんだ!
そう、実は専用の工具があるんだよ!

こうちゃん

ちなみにめちゃくちゃ安いです
一つ300円とかそこらで購入できます。
持っておくと非常に便利なのでオススメです!
ただし、ちっこいので気をつけていないとすぐ無くなります笑
この引抜工具の使い方、とっても簡単です。
まずこのように、キートップの間から差し込んで引っ掛けます。
あとはそのまま引き抜くだけ。スコンと気持ちよく外れます。

つっつー

わずか2ステップ!これは便利!
あとはこれをひたすら繰り返して、ポンポン外していくだけです!
とっても気持ちよく外れるので、結構やみつきになります笑
エンターキーやスペースキーなどの大きなキートップは周りを外してから手で引っ張れば外れます!
しかし、中には外れにくいキーボードもあるので、一気に引っ張らず様子を見ながら外してきましょう!
MEMO
キートップを外す前にキーボードの写真を撮っておくと、後で戻す時場所がわかって楽です!
外したキートップは、無くさないようにバケツなどに入れておきましょう!

キーボードの掃除方法② キートップを洗剤で洗う!

キートップをすべて取り外したら、そのままバケツに入れて洗います。

バケツに中性洗剤を入れたら、あとはガシャガシャして洗っていきます!
お米洗う要領でやるといい感じです笑

泡が出なくなるまですすいだら終了です!
汚れが気になる場合は、少し浸けておくとより落ちやすいです!

僕はいつも、浸け置きしている間にキーボード本体を掃除しています!

キーボードの掃除方法③ キーボード本体の掃除!

さてさてこうしてキートップを洗っている間に、キーボード本体の掃除をしてしまいましょう!
このキーボード本体、思ったより汚れが溜まっていて驚きます!

汚れが溜まったキーボード

ううん、これはすごい。
ちょっと拡大してみましょう。

うーん、汚れがすごいですね。
ホコリ、髪の毛、猫の毛、なんかよくわからないものなどなど、様々な汚れが溜まっています。

キーボードって知らないうちにキートップの裏に汚れが溜まっています。
久しぶりに開けると恐ろしい・・・

これは掃除のしがいがありますね!

このキーボード、まずは全体に溜まったホコリを掃除するところから始まります!
ホコリは掃除機で吸うのも良いのですが、それよりも良い方法があります。

 

それが、空気。

 

つっつー

空気?
そう、空気の力ってすごいんだよ

こうちゃん

空気で飛ばす方法は様々あります。
例えば、カメラ用のブロワーを使ってシュポシュポする方法。
本来はカメラやレンズのホコリを飛ばす用ですが、こういった汚れにも使うことができます。
また、缶タイプのブロワーを使うことも可能です。
こういった物ですね!
これはシュポシュポタイプのブロワーよりも強いので、一気に飛ばすことができてオススメです!
ただ、缶のゴミが出てしまうのが少しめんどくさいですね!

つっつー

こうちゃんは何を使ったのー?
うん、僕はね

こうちゃん

こうちゃん

これ
な、なにこれ・・・

つっつー

こうちゃん

アネスト岩田の、業務用コンプレッサー
一般家庭にそんなもん置いてねぇから・・・

つっつー

こうちゃん

誰も買わないと思うけど一応商品リンク置いとくね♡
というわけで業務用コンプレッサーを使って汚れを吹き飛ばしました。
それが、コチラ。

つっつー

あ、コイツはすげえや・・・
ウシシ、業務用は伊達じゃないぜ

こうちゃん

というわけでほとんどの汚れが吹き飛びました。
それでも残った汚れはアルコールで湿らせたティッシュで拭き取れば綺麗です!
※あくまでコンプレッサーは威力重視というだけです。普通に掃除機で吸い取れば綺麗になります!

キーボードの掃除方法④ 洗ったキートップの拭き上げ!

キーボード本体の掃除ができたら、次は洗っておいたキートップの拭き上げです!

なんとなく水を切ったら、丁寧に拭いていきましょう!
このチマチマした作業が一番大変ですが、ここを乗り越えれば後少しです!

が、僕はこういうチマチマした作業が嫌いなので

つっつー

えっ

洗濯ネットに入れて

ほぼすべての水分を吹き飛ばしました笑

つっつー

大正義、コンプレッサー。

後はほんの僅かに残った水っ気を拭き取れば完了です!
ここまできたら、いよいよ最終工程です!

キーボードの掃除方法⑤ キートップの取り付け!

さてここまできたら後はキートップを元に戻していくだけです!
パズル感覚で楽しいので、意外とスラスラできちゃいます!

最初に撮っておいた写真を見ながら、こんな感じでポチポチはめていきましょう!
たまーに違うやつを刺しちゃって、後から気がついたりするのも面白いです笑

すべてのキーをはめたら完成!お疲れさまでした!!!!

驚きのビフォーアフター!

では、ビフォーアフターを御覧いただきましょう!

まずはビフォーから!

ビフォー

コチラがビフォー。汚れがすごいですね。

そしてアフター!

アフター

どうでしょう!新品同然、ピカピカです!

キートップも綺麗で、中もピカピカです!

作業時間は1時間ほど。
こんなにも綺麗になるんですね~嬉しい!

やっぱり、毎日使うものだから綺麗に保ちたいですね。
とってもやりがいのある掃除でした!

キーボードの掃除、何をすればいいのかわからないと大変ですが、こうやってまとめてみるととっても簡単なことがわかると思います!
汚れていると見た目も悪いですし、何より積もったホコリなどで反応が悪くなってしまうこともあります!
そうなる前に、一度いつも使っているキーボードの汚れをチェックしてみてください!

キーボードがキレイになると、文字を打つのも楽しくなりますね!

キレイになったキーボードで今年一年もいろんな記事を書いていこうと思います!
今年は何万文字打つのかなあ!これからもよろしくね!

以上!キーボードの掃除方法でしたー!
それではっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です