ホームページデザインを更新しました!

【作例紹介】期限切れのモノクロフィルム! Fuji NEOPAN 400 PRESTO 使ってみた!

さてさて、当サイトでも好評の期限切れフィルムシリーズ!

今回はその第3段!!なんとぉ〜モノクロフィルムです〜!!!

その名も!富士フイルムの「NEOPAN 400 PRESTOです。

期限切れフィルムってどんな感じ?Kodak ProFotoXLを使ってみた ★つっつーの雑記帳No.2 60年前のハーフカメラ『ヤシカ・ハーフ17』期限切れフィルム作例

以前の期限切れフィルムの作例はこちらをご覧ください〜↑

では早速紹介していきましょう〜♪

映画用 タングステンフィルムでエモい写真を撮ろう!Cinestill 800T作例紹介!

こちらもどうぞ〜!!

NEOPAN 400 PRESTOってどんなフィルム?

NEOPAN 400 PRESTOは、2014年6月に販売を終了したモノクロフィルム。愛好家もたくさんいて、販売終了を悲しむ声がたくさん聞かれていたフィルムでした。

富士フイルムが出すデータシートには、「一般用だけでなく暗いところや高速動体など幅広い撮影条件にも対応するフィルム」だそうで、ISO400という感度を活かしたモノクロ撮影を可能とします。

詳しいデータシートはこちらをご覧ください!

参考 ネオパン400 PRESTO データシートFUJIFILM product information bulletin

今回紹介するのは期限が2015年10月までのもの。保存環境は写真部の部室のすみっコにポツンと置いてあっただけなので、冷蔵保存等はされていない感じです。
撮影日は1回目が2018年6月(キタムラで現像)で、2回目が2020年10月(シュシュで現像)です。モノクロはこの2回しかまだ撮影したことがないので、もっと色々なフィルムで挑戦したいところです!

こうちゃんがISO50のモノクロフィルム、「イルフォード panf plus 50」を使ってみた作例写真はこちらになります!

【作例紹介】イルフォード panf plus 50は表現力の高い白黒フィルム

では早速!現像した写真を見ていきましょう!

NEW EOS Kiss で撮影した写真が1回目に撮ったもので、EOS 7sで撮影した写真が2回目に撮ったものです。

昼の街×モノクロフィルム

キタムラ現像の第一回目!

NEW EOS Kiss + EF50mm F1.8 STM × Fuji NEOPAN 400PRESTO

まだデータパックが生きていて、右下にレトロな感じの日付が!笑お気に入りでしたが、19年までしかなかったので残念です。

少しざらざらとはしていますが、ISO400だからこんな感じなのかなと言った印象。

NEW EOS Kiss + EF50mm F1.8 STM × Fuji NEOPAN 400PRESTO

NEW EOS Kiss + EF50mm F1.8 STM × Fuji NEOPAN 400PRESTO

看板とか少し古ぼけたものを撮るとモノクロってなんか味が出るような。

モノクロは光と影、その使い方が難しいと同時にいい練習になるなと思いました。

NEW EOS Kiss + SIGMA 10-20mm × Fuji NEOPAN 400PRESTO

ワイドに超広角レンズをつけてみました。本当はAPSーC用のレンズなのでフルサイズであるフィルムカメラは対応外ですが、普通につけられたので撮影すると四隅にケラレが。でも、モノクロで見ると味があっていいかなと思ったり。

ここまでは普通に撮れていますね!

シュシュ現像の第二回目!

EOS 7s+ EF50mm F1.8 STM × Fuji NEOPAN 400PRESTO

2回目の方はなるべく日常の撮影を意識して撮りました!

待っている人の影を撮ってみました。少し交差している足もポイントです。特にいい撮り方かと言われたら・・・ですが。笑

EOS 7s+ EF50mm F1.8 STM × Fuji NEOPAN 400PRESTO

影シリーズお気に入りはこれ。でも実はこうちゃんが撮影で、歩いているのが自分だったりするんですが・・・。いい影だったので撮ってもらいました。モノクロをもっと使って光と影を使いこなしたいものです!

EOS 7s+ EF50mm F1.8 STM × Fuji NEOPAN 400PRESTO

EOS 7s+ EF50mm F1.8 STM × Fuji NEOPAN 400PRESTO

空と地面シリーズです。青空すぎるとただただ灰色になっちゃいますね笑。少し雲があった方がモノクロにはいいかもしれません。

2回目の方がモノクロに慣れているのか、光と影を使いこなせそうな場所を選んで撮っているような気がします。

次は夜の撮影編を見ていきましょう!

夜の街×モノクロフィルム

キタムラ現像の第一回目!

NEW EOS Kiss + EF50mm F1.8 STM × Fuji NEOPAN 400PRESTO

お気に入りの一枚です。でもこの第一回目のフィルムには一枚しか夜の写真がなかったです笑

ぼんやりと浮かぶ人・・・。この中では何が行われているのか、気になります。

シュシュ現像の第二回目!

EOS 7s+ EF50mm F1.8 STM × Fuji NEOPAN 400PRESTO

高速道路で看板を撮ってみました。これはもはや絶対ブレますし、その方が躍動感もあって好きです。この写真こそ、先日の映画用フィルムで撮影したかったのですが、高速に乗る機会がなく断念です。

映画用 タングステンフィルムでエモい写真を撮ろう!Cinestill 800T作例紹介!

映画用フィルムを35mmフィルムに詰めたと言われる「Cinestill 800T」のレビューや作例はこちら!

EOS 7s+ EF50mm F1.8 STM × Fuji NEOPAN 400PRESTO

金山駅でも撮影してみました!手前に座っている人たちにピントをあわせ、奥の電車をぼかしてみました。

モノクロで撮影すると、普段の景色が全体的にエモい雰囲気になりますね!

(そんな気がする!)

EOS 7s+ EF50mm F1.8 STM × Fuji NEOPAN 400PRESTO

駅のホームにゴリラポッドがついたカメラを置いてビームのようにスローシャッターで。

EOS 7s+ EF50mm F1.8 STM × Fuji NEOPAN 400PRESTO

電車の中から通過待ちの電車を撮影。ガラスの反射もこういう時にはいい感じです。ISO400というざらざら感がまた似合っていますね!

その他モノクロ写真

さて最後は、そのほかのモノクロ写真を紹介していきましよう!

EOS 7s+ EF50mm F1.8 STM × Fuji NEOPAN 400PRESTO

モノクロ写真は、渋い顔があいますなぁということで、タバコ吸ってもらいました。ちゃんと喫煙所ですよ!笑
こうちゃんのタバココレクションできちゃいそう笑。でも、喫煙は体に悪いので・・・

EOS 7s+ EF50mm F1.8 STM × Fuji NEOPAN 400PRESTO

地下鉄駅のエスカレーターでタイルに反射する光が綺麗かな〜って思って撮ってみました!!!けど、思ってたよりフツーでちょっと残念。

光と影を使いこなせるようになるには、まだまだ時間がかかりそうですねぇ。

EOS 7s+ EF50mm F1.8 STM × Fuji NEOPAN 400PRESTO

こちらはPAの街燈下で撮った写真。モノクロの方がボンネットの凹凸とかディテールが目立つ気がするなぁ〜。カラーはわからないけど・・・。

NEW EOS Kiss + EF50mm F1.8 STM × Fuji NEOPAN 400PRESTO

こちらはかなりお気に入りの写真。ふと栄を歩いていたら雰囲気あるバイクが止まっていたのでつい立ち止まってパシャリ。この写真はでっかく印刷して部の写真展に出したら結構高評価でした!嬉しい!

 

期限切れのフィルムは使える!!?

結論から話すと・・・!!!

ヨユーーで使えました!
一応期限は5年前で、保存環境もさほどよくないですが何事もなく使うことができました。

ただ少し、ざらっとしているのかも知れませんがこれはこれで味が出てていいなぁと思う感じです。

カラーの期限切れフィルムは少し違うかもしれません。

例えばこの写真・・・・

こうちゃんの写真ですがこんな感じで

ヤシカ ハーフ17 × Kodak GOLD200

カビが生えてしまったりすることも。

他にも真っ青になってしまったり、と色々悪影響が出るようです。

期限切れフィルムってどんな感じ?Kodak ProFotoXLを使ってみた ★つっつーの雑記帳No.2 60年前のハーフカメラ『ヤシカ・ハーフ17』期限切れフィルム作例

是非ご覧ください〜!

でも一つ言えることは・・・

期限内に使うことが一番安心です!!!!でも、期限切れならではの写真もある!!

ですね!

これからも色々なフィルムを試していきますのでよろしくお願いします〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です