スマホ版はメニューで目次を表示できます

サプライズボックスアルバムで、特別感あふれる手作りプレゼントを作ってみたよ!

さてさて、日頃たくさんの写真を撮っているつっつーです!

普段撮ってる写真って、デジタル化が進んだ今はスマホやパソコンの中に入れたまま眠ってしまうことが多いですよね。

つっつー

そこで今回は!今まで撮った写真をたくさん使ったサプライズボックスを作ってみることにしました!
彼女さんへの誕生日プレゼントだって???

こうちゃん

つっつー

あああっ!それは内緒ぉ・・・

注)ちゃんとサプライズは成功して、喜んでもらってから記事書いてます!!!!!!笑

いろは出版のサプライズボックスアルバムに決めた!

サプライズボックスアルバムって、Amazonや楽天で検索するとほんとたくさん出てくるんですよね・・・。

よく出てくるのはこれ。

でも、レビューとか見てると「値段は安くてすごくいいけど、ノリが臭い。」とか、「破れて届きました」とか残念な報告もちらほら・・・。値段に惹かれて買うといいことないのかも?って思って、少し高いけどしっかりと発売元のわかる物を選びました。

それは・・・!

こちら!

えっとですね、見た目の写真を撮り忘れました。ウキウキして、開いた写真しかないのです。

 

だいぶシンプルに見えますが、シンプルが一番!ってことでこれにしました。それと、こちらのいろは出版さんの公式オンラインストアが楽天にあるのですが、たくさんのカスタマイズ方法が載っていて、「これは安心して買える!!!」って思ったわけです。

そして、こちらのアルバムにぴったりのカスタマイズデコレーショングッズがたくさん用意されています!

例えばこんな感じの可愛らしいのがあるんです〜!全部手作りだと大変だな・・・って思ってる方にはぴったりです!

詳しくは、こちらの楽天公式サイトの品揃えをぜひ見てみてください〜!

つっつー

たくさんリンク調べるの意外と大変だけど、間違えて違うところから買わないように・・・!と!

注文してからすぐ、2〜3日で家に届きました。発送予定日が少し遅かったので心配でしたが、すぐに届いたのでありがたや・・です。

でも、届いたグッズを見ているとふとしたことに気がつきました。それは・・・

つっつー

写真貼り付けるだけなのはありがたい!でも、どのくらいの大きさで印刷したらいいのか書いてない!!

ということで・・・。全てメジャーで一つ一つ測ってみたので参考にしていただければ・・・と思います。

よくがんばりました!

こうちゃん

 

いろは出版 サプライズボックスの写真サイズを測ったよ!

今回、送料無料にするためにと色々デコレーショングッズも揃えてみました。

でも、こんな感じでやはり全て寸法が書いてあるわけではなかったので、メジャーを持ってきて・・・

ひとつひとつ計測してみましたよ!

こうして測ってみると、意外とキリのよくない数値が多かったです笑
今回は、楽天市場のいろは出版公式オンラインストアへのリンクと共に、紹介していきますね!

数値は、縦×横で、単位はcmです!(多少のズレはあるかもしれませんが、私はこのサイズで印刷して大体うまくいきました!)

デコレーションパーツは、基本的にこちらの二種類あります。

今回は全てパステルの方を選んでいるので、ポップを選ばれた方はもしかしたら少しサイズが違うかもしれません。
また、どっちを買うかは、楽天公式ストアの買い物カゴに入れるところで選択できます。

こんな画面があるはず!

アルバム本体(飛び出すサプライズボックスアルバム Mサイズ )の台紙サイズ

まずは、アルバム本体から。

この厚紙の部分ですね。こちらは、6.3×8.6でした。

このサイズに合わせて写真を印刷すれば、台紙全体におさまるというわけです。ちなみに、台紙は6枚×2枚の構成でそれぞれ表裏が使えるので、合計24ページ分のカスタムが可能です。小さく見えますが、意外とたくさんの写真をはってカスタムできるのが魅力ですね!

私が購入した時は、1680円が1000円になる割引をしていました!この記事を書いている現在も行っているようなのでぜひチェックしてみてください!

クリックすると、公式ストアにジャンプします!

アルバム本体(飛び出すサプライズボックスアルバム Mサイズ )に付属するホッピングフレームのサイズ

アルバム本体に、バネと一緒についてくるフレームがあります。真ん中に入れることで、バネのおかげでふんわりとぴょんぴょんする物です。

こちらは、一番目につくので一番お気に入りの写真を入れるといいのではないでしょうか!

サイズは、5.3×6.0です。

 

ジャバラフォトフレームの写真サイズ

次はこちらのジャバラフォトフレーム!

4枚の写真を貼ることができます。

let’s open って書いてあるアルバムのようなところを開くと、びよーーんって伸びて、写真を4枚貼ることができるのがこのフレームの特徴。

四角形と、ハートの枠があるので、それぞれ計測すると、

四角 :3.3×3.4
ハート:3.7×3.7にして、形に合わせて切る!

という結果に。

 

 

窓フォトフレームの写真サイズ

続いてはこちらの窓フレーム。裏に差し込む式で、比較的大きめの写真を入れることができるのが特徴。

こちらは、4.0×6.7のうち、3.2×4.0が表示可能でした。

 

 

 

インスタントカメラ風フォトフレームの写真サイズ

インスタントカメラ風のイラストから引っ張って写真を表示できるのがこちらのデコパーツ。写真を隠しておけるので、思い出写真や少し恥ずかしいけど楽しかった思い出の写真とかがちょうどいいかもしれないですね!

私は、プリクラの写真とか貼ってみましたよ!

こちらのサイズは、3.4×3.0でした。

 

こちらを買うと、次のパタパタフォトフレームもついてきますよ!

 

パタパタフォトフレームの写真サイズ

パタパタフォトフレームは、引っ張るとアルバムのページがめくれるかのようにスライドショーが楽しめるアルバムになります!

最後の1ページに写真マークがあるので、最後の1ページのみに貼ってもいいのですが、せっかくなので前の4ページにも貼ってみました。

こちらのサイズは、3.3×2.3でした。

 

今回私が購入したデコレーションはこれで以上になります!

とはいえ、いちいちサイズ合わせて印刷しなきゃいけないの大変だし、どうやってやるかわからん!って方も多いと思います。

写真サイズに合わせて印刷ってどうやるの?

そこで、当てはめるだけで完成するWordデータを作ってみました!

グーグルドライブに入れてありますのでよかったら使ってみてください!

当てはめるだけで簡単!ボックスアルバム写真サイズWordファイルが保存してあるGoogleドライブへのリンク

Googleドライブ上でのプレビューでは、なぜかずれていましたが、ダウンロードして開いたらちゃんとしっかり表示されるはずです!
こんな感じで、作ってみましたよ〜。正直使いやすいかは人それぞれですが、目安にはなると思います!

写真サイズ以外の説明は、こんな感じで書いてあるのでサイズに合わせて印刷さえできれば簡単に誰でも作ることができますよ!

折り紙やシールを貼ったりしておしゃれに自分らしさを入れつつカスタムしていこう!

折り紙やシールを使って楽しく工作していきました。

ちなみに、作るのが楽しくて、途中の写真がこれ一枚しかありませんでした・・・。

 

いろは出版の手作りアルバム工作例

公式InstagramやTwitterでオリジナルレシピを公開しているそうですよ〜!

 

こんな感じに完成しましたっ!!!

そして出来上がったのがこんな感じ!

我ながら、可愛いのができたんじゃないかな〜なんて思います!

あまり時間がなかったので、凝った物を作ることはできませんでしたが、喜んでもらえたのでよかったです!

 

皆さんもぜひ、眠っている写真を使ってチャレンジしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。