スマホサイト左上のメニューに当サイトの説明があるのでご覧ください

【作例付き】Kodak Ektar100で撮るポートレート・自然

やあ。フィルムカメラにどっぷり使っているこうちゃんです。

前回の記事ではフジフイルムの業務用100で撮影した作例をお見せしました。
今回は、また面白いフィルムで撮ってきましたよ~!

というわけで登場してもらいましょう。今回のフィルムはコチラ!ドドン!

Kodak Ektar100

Kodak Ektar100

じゃ~ん!KodakのEktar100です!!!!!!

Kodakといえばフジフイルムと並んで有名なフィルム製造メーカーです。
ちなみに本社はアメリカだよ。

つっつーから次のフィルムとしておすすめしてもらったこのEktar100。
僕は作例を見た時に一目惚れをしました。

 

 

 

こうちゃん

あ、これぼくのすきなやつだ(語彙力の欠如

 

 

 

Ektar100は『世界最高の粒状性』と言われており、Kodakらしい色味と光を柔らかに受け止めるその絵はまさにプロフェッショナルの表現力です(つい最近知った)

というわけでこのKodak Ektar100をNikonのF2に入れて、早速撮りに行ってきました!
作例をご覧ください!!!!

Kodak Ektar100 × Nikon F2 の作例

カメラはNikon F2。レンズはNikon new Nikkor 50mm f/1.4 改。そしてフィルムはKodak Ektar100です。

Nikon F2 × new Nikkor 50mm f/1.4 改

最初は青空と緑から。
とっても良い発色です。新緑とどこまでも透き通る空。良い組み合わせです。

Nikon F2 × new Nikkor 50mm f/1.4 改

天気はあいにくですが地元蒲郡の竹島に行ってきました。

Nikon F2 × new Nikkor 50mm f/1.4 改

葉っぱが綺麗に前ボケしています。
光の表現の仕方が本当に美しいです。

Nikon F2 × new Nikkor 50mm f/1.4 改

もう、美しいの一言です。
これほどまでに草木の生き生きとした表情を映し出してくれるとは思わなかった。

Nikon F2 × new Nikkor 50mm f/1.4 改

こちらも厳かな雰囲気。
かなり昔のレンズなので玉ねぎボケが良い味を出しています。
ちなみにピント合わせがめちゃくちゃ大変でした笑

Nikon F2 × new Nikkor 50mm f/1.4 改

神社の鳥居。うーん。良い。

Nikon F2 × new Nikkor 50mm f/1.4 改

雨の日のGT-R。
水滴もしっかり解像しています。

Nikon F2 × new Nikkor 50mm f/1.4 改

Ektar100は本当に光の捉え方がうまい。
直射日光だとパリッと決まって、男性のポートレートはかなりカッコよく撮れます。
光を遮るとふわっとした絵になるので、女性や子供のポートレートにもおすすめ。

Nikon F2 × new Nikkor 50mm f/1.4 改

コチラは光を遮って撮影。
非常にふんわりと、でも光の位置が見える。Ektar、最高。

 

光の魔術師 Ektar100の素晴らしい魅力

というわけでEktar100を使ってみました!
プロフェッショナルフィルムと謳われるだけあり、その写りは非常に美しく素晴らしいものでした。

いやあ、これはこれからも使っちゃうなあ。最高。

Ektar100は現在2000円ほどで販売されています。
かなり高価なフィルムに位置しますが、試す価値は十二分にあると思います。

Ektar100の光の魔術の虜になってしまった暁には、きっと予算のほとんどをEktar100に費やすことになるでしょう・・・笑
ちなみに僕は好きすぎて
Ektar100のパトローネキーホルダーを買ってしまいました笑
バッグに取り付けます笑
みなさんも、一度はEktar100使ってみてください!
その光の使い方にうっとりすると思います。
これからも様々なフィルムの作例をあげていきますので、ぜひフィルム選びの参考にしてみてください!
というわけで、Kodak Ektar100 の作例紹介でしたー!
それではっ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です